家庭菜園の世界にようこそ


 はじめまして。奈良市でDrをするかたわらで、家庭菜園の魅力にどっぷりとはまりこんでしまい、ホームページまで作ってしまいました。

 昨今は、手軽に家庭菜園を楽しめるようになりました。ホームセンターに行けば、調整済みの野菜の培養土も売ってますし、四季折々には色々な種類の苗も出回っています。ネットで検索すると、色々な野菜の育て方を知ることが出来ます。ほんとに良い時代になりました。

 思い起こせば、大阪出身の私が家庭菜園の目覚めたのは、医大3年生のとき。某クラブに所属し、練習場の回りの草刈りを任されたのがきっかけでした。最初は、雑草の処理に精を出していましたが、どうせなら食べられるものを栽培してみようかと。手当たり次第に野菜を植えてみましたが、今のように情報も少ないなかで四苦八苦でした。

 学生時代には、シソ、カブ、トウモロコシ、トマト、スイカ、サツマイモ、サヤエンドウ、と育ててみました。

 これから家庭菜園を始めてみようという方の参考になることを祈りつつ、私の体験談や現在の成長記録をアップしていこうと思います。

 では、奥の深い家庭菜園の世界に出発しましょう。